kazujirou3300のブログ

早稲田大学にかよう一年生です。

派遣バイトの闇について。

先日初めての派遣バイトに行ってきた。友達から紹介された派遣会社だったのでブラックではないだろうなと少し安心してバイト現場に向かうことができた。

ちなみに自分はスポーツセンターで普段はアルバイトをしているのだが先月は大学の試験勉強が忙しくてあんまりアルバイトのシフトを入れることができなかった。

そのせいで八月から九月にかけてかなりの金欠に苛まれることになってしまったのだ。

 

だから派遣バイトを始めたわけなのだが八月中にもう4個も入れてしまった。笑

普段のスポーツセンターでのアルバイトに加えて派遣バイトをやらないといけないので結構大変になりそうだ。また自分は茶髪なので派遣のバイトの運営系の仕事をすることができず設営系や撤去系をやらざる負えない。笑

これらの仕事は体を使うので疲れることは間違いない。まあお金を稼ぐのに楽なものはあんまりないと思うのでしょうがないないかなと思っています。

あと自分はダンスサークルにも入っているので11月の早稲田祭に向けての練習が始まってくるので余計忙しくなります。笑

 

そして派遣バイトに行ってきた話ですが、会場は横浜にある有名なスタジアムでした。そこで超有名なアーティストがライブをやるということでした。本当は運営系の仕事をして音楽が少しは耳に入ってくればいいな、思っていたのですがまあなんせ茶髪なのでライブ終了後の会場撤去の仕事をしてきました。

 

チーフの人や指導してくださる方々がめちゃくちゃ怖かったらどうしよう、など不安でいっぱいでした。最寄り駅について会場に向かいました。集合場所について点呼がとられ仕事の準備に入りました。すると案の定色がめちゃ黒くていかにも土方の方たちがずらずらやってきて前で点呼を取り始めました。しかしコンサートが終わるまで待機している間にその指導の片付け達がとても丁寧に優しく仕事を教えてくれました!やっぱり人は見かけじゃないと改めて思いました。そして肝心の仕事内容は、ひたすら椅子を運ぶ。笑

全部で25000脚くらいでした。笑

なかなか大変でしたが高校の部活のフィジカルトレーニングよりは全然楽でしたしなにより筋トレになっている、ということを考えると俄然かやる気が出ました。笑

 

いすをひたすら運んでいるうちにあっという間に終わりの時間がきました。本当にあっという間でした。そして自分が思ったことは、、

 

派遣バイトは全くブラックなどではないということです。教えてくださる人も優しいですし言われたことをきちんとやれば怒られることもありません。ただ身体はつかれます。笑

まあお金を稼ぐ上でそれはしょうがないことだと思っています。自分で稼いだお金で遊ぶのは本当に楽しいものです。

 

あと思ったことはコンサートの裏側ではこんな多くの人が一生懸命仕事をして関与してるんだな、ということです。凄まじい人たちがコンサートの片付けをしていました。音楽機材を整理してたたんで運んだり、ライトを小さくして運んだり、ステージを解体したり、本当にたくさんの仕事があります。その裏側を今回知ることができて非常に貴重な体験をすることができました。

ただあと3回の派遣バイトは全部9時間労働っていうのがとても辛いですがお金が必要なのでがんばりたいと思います。

 

ではでは。